top_画像

モデル浜島直子さん × スタイリスト村山佳世子さん

秋のおしゃれ、どこから始める!?

まだまだ暑い日も続きますが、秋の気配はもうすぐそこまで。 夏から秋へと上手にお洒落をスイッチするために必要なものって? 今回、モデルの浜島直子さんとスタイリストの村山佳世子さんとの コラボ企画が実現。まず取り入れるべきキーアイテムを軸に、 秋の始まりにぴったりなスタイルをご紹介します。

Style 01

フリルブラウスも甘さ控えめに。
ビターなブラックがおすすめ!

Style01_画像
Style01_画像

コーディネートの主役にも、脇役にもなれるフリルブラウスに、大人が着やすいブラックが登場。フリル自体は控えめで、背中にたっぷりとタックが入ったゆとりのあるシルエットも、ほどよくこなれ感を演出。ネイビーベースのチェック柄パンツと合わせた〝黒×紺〟配色もおしゃれ見えにひとやく。

Style01_画像
Style01_画像
Style01_画像

NAOKO HAMAJIMA

「このフリルシャツは、大人のツボを上手についた一枚。私も 20 代くらいまでは本当によく着ていましたが、フリルの甘さがちょっと気恥ずかしくなり、少しお休みをしていました。けれどさらに年を重ねた今、自分が少しくたびれてきたからか(笑)、またその甘さに頼りたくなっています。これはややハリ感のある素材とブラックの色味もあいまって、甘すぎないさじ加減がちょうどいい」

KAYOKO MURAYAMA

「この秋やたらと目にする、トラッドなアイテム。基本的にそれらはベーシックなものなので、合わせで更新感を出すのがポイント。今シーズンなら、断然どこかに甘さを香らせたミックスコーデがおすすめです。王道のチェック柄のパンツも、甘いブラウスを合わせるだけで一気に更新感が。そんな時に黒のフリルブラウスって便利。甘すぎないから、大人も照れずに着られそう」。

Style 02

今年はレオパード柄気分が復活。
大人に似合う「柄選び」が重要です

Style02_画像
Style02_画像

人気再燃のレオパード柄がエリオポールにもお目見え。ボウタイブラウスとティアードスカートは、どちらもちょっぴりレディなデザインが特徴的。どんな人にも馴染みやすいレオパード柄を追求し、シックな色味とボカしたような柄の組み合わせに。ほんのり光沢感のある素材で、デイリーからドレスアップまで幅広く活躍しそう。

Style02_画像
Style02_画像
Style02_画像

NAOKO HAMAJIMA

「実は私自身もちょっと前からレオパード柄が気になっていました。バッグとかポーチとか小物ばかりを探していましたが、思い切って直球で洋服に取り入れるのもいいですね。レオパード柄に対して少し強いイメージを持っていましたが、こんな風に柔らかいものもあるのだと、まさに目からウロコ。ちょっとヴィンテージライクな雰囲気も素敵で、これなら私のワードローブにも合いそうです」

KAYOKO MURAYAMA

「レオパード柄ながらほんのり甘いデザインと、落ち感のある素材、シックな色味、上品な佇まいが絶妙のバランス。ブラウスにデニムを合わせたり、スカートにざっくりニットを合わせたり、単品でも大活躍間違いなしですが、あえてセットで揃えるのをおすすめしたいです。ワンピース風に着ることで、逆にレオパード柄特有の強さが弱まるという効果も。ブーツでハンサムさを足したのもポイントです」

Style 03

セットアップ人気は継続。
トーンオントーンでシックにまとめて。

Style03_画像
Style03_画像

毎シーズン人気の“エリソンジャケット”と、“エディターパンツ”がバージョンアップ。ジャケットはややボックスシルエットのダブルブレストで、よりメンズライクに。センタープレスのパンツはややゆったりめなテーパードシルエットでこなれ感抜群。後衿のスリットが素敵なグレーのタートルニットとの色合わせも、シックで洗練された雰囲気に。

Style03_画像
Style03_画像
Style03_画像

NAOKO HAMAJIMA

「このジャケットは、トレンド色が強すぎないベーシックな感じも、カッチリしすぎない程よい緩さも、洗練されていて素敵。ジャケットに苦手意識のある人でも、カーディガン感覚で気負わずに着られそう。そういう私も、セットアップとなるとお化粧をしてきちん着るものと思い込んでいましたが、こんな風に着飾り過ぎず、無造作ヘアでもいいんだって新発見。トライしたくなりました」

KAYOKO MURAYAMA

「ダブルブレストのジャケットとテーパードのセンタープレスパンツのセットアップ。ハンサムなアイテムだからこそ、あえてベージュを選ぶことで全体のトーンがまろやかに。中にグレーのタートルを合わせることでよりメンズライクなムードが高まります。あえて無造作なお団子スタイルに合わせたのも個人的にツボ。お洒落って足し算引き算が楽しいですよね」

Profile

Profile画像

浜島直子さん

18 歳でモデルデビューし、はまじの愛称で人気を博す。2014 年に男児を出産。母になった現在も、センスのよいライフスタイルが支持され、女性誌、テレビ、ラジオなど多方面で活躍。夫・アベカズヒロ氏との共著絵本「ねぶしろ」、随筆集「蝶の粉」(共にミルブックス刊)など、作家活動でも才能を発揮。日常を包み隠さず切り取ったイスタグラムも話題。
インスタグラム @hamaji_0912

Profile画像

村山佳世子さん

集英社の女性誌を中心に広告、カタログなど幅広く活躍する人気スタイリスト。長年ファッション界でスタイルを牽引し続ける。高い審美眼と程よく旬味があるスタイリングに、スタッフやモデルからも絶大な支持を集める。著書「一生もののおしゃれが身につく 10 のルール 100 のコーディネート」(集英社)。
インスタグラム @stylist_murayama_kayoko

着用アイテム

Style 01

Style 02

Style 03

STAFF

MODEL / NAOKO HAMAJIMA

PHOTO / KENTARO WATANABE

STYLING / KAYOKO MURAYAMA

HAIR&MAKE-UP / TOMIE

EDIT / YUKIKO TSUKADA